2016年7月23日土曜日

帰宅後のカバンの定位置

こんにちは、ふじなごです。
ウチは玄関を入ったらリビング。リビングを通り抜けて衣類を収めたクローゼットにたどり着きます。リビングにはモノが置きやすい高さのダイニングテーブル、ソファなどがあり、ついついその辺におくのが習慣になってしまってました。。。
整理収納アドバイザーになったのに。。。汗。

カバンとカバンの中身の定位置を決めよう!
次の日の準備ができるようスペースも取ろう!
ということで、こんな風になりました。



無印の収納ケース上に余っていた板を敷き、ここでカバンから出したりするスペースに。
右横の箱はカバンの中身の定位置にしました。


このスペースのおかげで、ゆとりを持って準備ができるようになりました。次の日忘れちゃいけないモノを置いたり、自然と前日に準備する習慣もついてきました!


仕切りのカゴの色に統一感がないのが気になりますが、とりあえずこの形で試してみて良さそうだったら整えていこうと思います。収納されているものはこういった感じです。


最初は家にあるもので試し、この方法いいな!と思ってからお金をかけるようにしています。やってみて、もっといい方法があるかもしれないですし、本当に必要と思ってから購入するのがいいと思います。

ちなみに、後ろにみえる白黒のモノは、以前手がけたお店のシンボルマークです。お店が閉店となり(涙)頂いてきました。気に入ってるけど部屋に飾るのは家族が同意しなかったので(更に涙)唯一、私だけのプライベート空間のクローゼットに飾ることにしました。こんまりさんのオススメの技です。クローゼットを開けるたび、私だけの空間って感じがしていいですよ〜。もっと飾っていこうと思います。